自転車に関する注意事項

ミュージックステージ 出演バンド募集中!

お電話でエントリー下さい。
問合せ番号 城北公園ミュージックステージ係 06-4707-0333
平日10時から18時
出演バンド募集を修了しました。
多数のご応募ありがとうございました。
出演者情報はこのサイトで随時更新します。

メインステージ 整理券について

6月1日
アニソンライブ(SHIROKITAアニソングランプリ、AKINO with bless4)
11時より本部テントで整理券を配布

6月2日
NoB アニソンライブ、ホームランなみち
11時より本部テントで整理券を配布

中西圭三
11時より本部テントで整理券を配布

6月1日(土)

  メインステージ ミュージックステージ キッズテージ 大道芸ステージ
スケジュール
  • オープニングセレモニー、大阪府警音楽隊
  • ピークレベル
  • 王様
  • 東洋学園 ファッションショー
  • くまモンPRステージ
  • Dreamers、ひまわり少女組
  • SHIROKITA アニソングランプリ
  • AKINO with bless4 アニソンステージ
  • 瀧本りおな
  • 神戸幕末海援隊
  • SサイズRadio
  • Spring Wind Colors
  • ミヤゾラ
  • 船堂 舞
  • LAGH ROI GLENN
  • Prime Meister
  • Funk skunks?
  • 桑原美香
  • ゆるキャラ撮影会
  • ファミリー体操
  • 月極フラッフィーズ555
  • 月極フラッフィーズ555
  • ファミリー体操
  • Studio Erik
  • ダンスパフォーマーSoLo.
  • ダンスパフォーマーSoLo.
  • ダンスパフォーマーSoLo.

6月2日(日)

  メインステージ ミュージックステージ キッズテージ 大道芸ステージ
スケジュール
  • 北野天神太鼓
  • 大阪工業大学 ウインドアンサンブル
  • KissBeeWEST
  • 剣舞と詩吟
  • ZILCONIA
  • 佐野 碧
  • ヒューマンノート
  • ホームランなみち
  • NoB アニソンライブ
  • 中西圭三
  • SoulFuzz
  • crescentの花
  • 清水久美子
  • 神銅アキ
  • 俺★ロックBAND
  • INSTANT KARMA
  • キッズダンス ALC
  • ファミリー体操
  • ジャグラーみぞん
  • ゆるキャラ撮影会
  • かっちゃんテーブルマジック
  • 旭消防署
  • かっちゃんテーブルマジック
  • ゆるキャラ撮影会
  • ダンスパフォーマーSoLo.
  • 勇登BEATS
  • ダンスパフォーマーSoLo.
  • ジャグラーみぞん
  • 勇登BEATS
  • ダンスパフォーマーSoLo.
  • ジャグラーみぞん
  • 勇登BEATS

ピークレベル

ブルースロックやソウルミュージックに影響を受けたオリジナル曲を製作し活動する神戸のブルースロックバンド。
80年代の初め頃、音楽雑誌のメンバー募集で知り合ったバンディ石田(g.vo)とMax植野(ds.vo)が中心となり結成。その後メンバーチェンジを繰り返し、85年から八木泰子(b.vo)が参加、京阪神のライブハウスを中心に約10年間活動、1986年には大阪御堂会館でアメリカのブルースギタリスト&シンガーであるエルビンビショップの来日公演前座を勤める。その後、活動を続けるも音楽以外の仕事や阪神大震災により活動休止を余儀なくされ、20年以上ぶりにSNSを通じて再会するまでは、それぞれの道を進むことになる。そして2014年、芦屋のジャズクラブLeft Aloneにて開催されたMax植野のバースデーライブで再結成をはたす。その後、Max植野のバンド仲間でもあった鍵盤の貝塚博子とギター畑泰大が加入し、5人編成となり再始動する。
2015年には新旧織り交ぜたオリジナル楽曲をアレンジし直し、フルアルバムCD『Nothing’s Gonna Stop』をリリース。2015〜2018年にかけては茨木麦音フェス、新開地音楽祭、城北公園フェアなどの音楽フェスでも演奏。
2018年には新しいCDの製作中にラジオパーソナリティとして活躍中でもあるバンディ石田が読売テレビの番組「かんさい情報ネットten」に出演したことがきっかけとなり30年前に製作したシングルレコード曲「おどりまへんか」を再レコーディング(シングルとしてネット配信中)同年10月には2枚目のフルアルバムCD『KOBE ROCKERS』をリリース。

<メンバー>
バンディ石田(g.vo)
Max植野(ds.vo)
八木泰子(b.vo)
貝塚博子(key)
畑泰大(g)

ピークレベル

王様

王様

東洋学園 ファッションショー

東洋学園 ファッションショー

Dreamers

Dreamers

ひまわり少女組

ひまわり少女組

AKINO with bless4

長男 AKASHIを筆頭に、KANASA(長女)AKINO(次女)そして、AIKI(末っ子)で構成された正真正銘の4人兄妹コーラス・ダンスグループ。
'03年、フジTV系メジャーリーグ・ベースボール・テーマ曲「Good Morning! Mr. Sunshine」でメジャーデビューしてから今年は16年を迎える。
代表曲には、ゴールドディスク&フル配信ともにミリオンを達成し、「JASRAC賞・銀賞」を受賞したTVアニメ創聖のアクエリオン主題歌「創聖のアクエリオン」をはじめ、艦コレ【海色】、ディズニーTVシリーズ【スティッチ】、【Let’s Have A Party♪】等がある。
日本国内に留まらずアメリカ、ヨーロッパ、アジアでもライブツアーを成功させ、昨年はデビュー15周年記念アジアツアー【WE ARE WARRIORS】を沖縄・福岡・大阪・名古屋・仙台・東京そして台湾・香港で開催した。
そんなbless4を密着取材したドキュメンタリー映像【THE ENTERTAINERS】は、世界90カ国以上で放送されている。
また、琉球アニメ映画【てだしろの神唄】のオープニング・挿入歌・エンディングを担当することも決定している。
今年、2019年のツアー「RISING SUN」も、両親の故郷・沖縄をかわぎりに5月からスタートする。
http://bless4.jp/tour
乞うご期待!!

AKINO with bless4

瀧本りおな

瀧本りおな

神戸幕末海援隊

神戸幕末海援隊

SサイズRadio

SサイズRadio

Spring Wind Colors

旭区在住
今市中学在学
中高生兄妹ユニット

過去には寝屋川祭りや守口市「夢フェスタ」に出演
毎週アメリカ村中心にライブハウスにも多数出演

今回はメジャーアーティスト「The Hitch Lowke」の光(あきら)さんをドラムサポートに全力で楽しみます

Spring Wind Colors

ミヤゾラ

ミヤゾラ

船堂 舞

2015年より関西を中心に活動中のシンガーソングライター、オリジナル曲は150曲以上、大阪芸術大学ポピュラー音楽科卒業、ライブハウスでのライブや、ショッピングモール等のインストアライブや街中でのストリートライブでも活動中

船堂 舞

LAPH ROI GLENN

大阪でフリーライブ・ストリートライブを中心に活動するロックバンド。
ハードな楽曲によく合う、繊細かつ力強い女性ボーカルが魅力的。
毎週日曜日には城天ストリートに出演しファンを賑わせている。
ライブハウスでも積極的にライブ活動を行っており
近々のスケジュールだと
6/3(月)OSAKA RUIDO(おおさかるいーど)でのL1グランプリ準決勝へ向けて、勢力的に活動している。
7/16(火)には2周年を迎えるイベントを西天満Rumioにて企画中。

LAGH ROI GLENN

Prime Meister

Prime Meister

Funk Skunks?

関西、いや日本最強のFusion BandであるNANIWA EXPRESSのトリビュートバンドです。
2014年から大阪を中心に活動中です。

Funk Skunks?

Funk Skunks?

桑原美香
1972年6月22日 A型
幼い頃から、洋楽好きな父の影響で色んなジャンルの音楽に親しむ。
15歳の時Whitney Houston の『greatest love of all』を聴き感銘を受け黒人音楽に陶酔する。
『Chain of Happiness』をテーマに色んな場所でライブ活動を行なって、日々精進中。

座右の銘
一日一善

桑原美香

月極フラッフィーズ555

関西を中心に活動するポップス・アニソン・歌謡曲のカバーやオリジナル曲を歌う、着ぐるみボーカルグループ「月極フラッフィーズ555」つきぎめふらっふぃーず(※555は読まない)。メンバーは、あんじ(緑)・テミョン(赤)・バーロー(ピンク)・あーや(黒)・わだ(オレンジ)の5人。それぞれのカラーを組み合わせ、歌・踊り・寸劇など多種多様なパフォーマンスを行う

月極フラッフィーズ555

ダンスパフォーマーSoLo.

数々のダンスバトルで優勝してきた日本トップクラスのダンススキルをメインに、マジックやアクロバットなど観客を決して飽きさせないショータイムで老若男女問わずあらゆる人を楽しませる、ダンサーという枠を超越したダンスパフォーマー。

ダンスパフォーマーSoLo.

北野天神太鼓「神若会」

北野天満宮(京都市上京区)の氏子さん、宮司さんなど若者を中心とした和太鼓の会。結成は2007年秋。神社とつながりのある商店主、近隣住民らによる青年会から「地域に貢献できる活動を」と和太鼓の会が結成され、活動している。

北野天神太鼓

大阪工業大学 ウインドアンサンブル

大阪工業大学 ウインドアンサンブル

KissBeeWEST

2016年3月26日に「RESET / 放課後の夕暮れ」でデビューした平均年齢17歳の正統派美少女ユニット。
2017年3月には全国5都市ツアーを開催し、ツアーファイナルを大阪梅田HEP HALLでの4thワンマ ンライブを大成功させた。
SUMMER SONIC 2017にも出演し 、現在7ヶ月連続新曲リリースや年末には7曲を収録したミニアルバムをリリースする。
大阪梅田amHALLにて定期公演を月に一度開催し、2018年5月3日には、『なんばHatch』でのワンマンライブを成功させた。

KissBeeWEST

ZILCONIA

Vocal, Guitar今津直幸(右)、Bass 藤田克洋(左)
歌詞、メロディを大切に奏でるロックバンド。
サポートメンバーを迎えたフルバンド編成やアコースティックなど多種多様なライブを実施し全国各地で活動中。
バンド名の「ZILCONIA」はダイヤモンドに似た輝きを持つ人工石「ジルコニア」に由来。
原石でなくとも自身の力と応援してくれる人達の力で輝き、 勇気を与える存在になるという想いを込めた。
2017年 3月に avex trax よりアルバム「anew」をリリース。
2017年8月には主催野外フェスコネコレロックを開催し総動員8,000人を達成した。
定期的に単独公演を開催しながら2018年にも主催野外フェスを開催、大阪万博誘致活動や24時間テレビの募金活動なども同時に行った。 2019年にも主催野外フェスや単独公演の開催などを予定している。

ZILCONIA

佐野碧

海外でカリスマ的人気を誇る唯一無二の女性アーティスト。
2016年4月自身の代名詞ともなったヒカリと音楽を融合させたチャリティーフェス 『HIKARI SONG GIFT』を主催し、ネパールバクタプルにて5000人以上を集客する。その様子は海外主要メディアで大々的に取り上げられる。
帰国後も精力的に活動を続け、同年6月プロ野球 楽天ー阪神戦にて国家斉唱を務め、12月には原宿アストロホールでのワンマンライブを超満員で終える。 国内外問わず高い評価を得ているアーティストである。
幼少の頃から世界各国を訪れ、異文化に触れる。それらの経験を通じて感じたもの、それは「全ては一つ」という意識。それが彼女の音楽活動の原点となっている。作詞作曲・アレンジ・ミックス楽曲制作全てを自身で手掛けている。 空、大地、地球と繋がりを感じさせる繊細かつ壮大なメロディーと、ソウルフルな歌声は聴く人の心を魅了している。

佐野碧

ヒューマンノート

ヒューマンノート

ホームランなみち

ホームランなみち

NoB

1983年、LOUDNESSの樋口宗孝ソロアルバム『破壊凱旋録』およびハードロックユニット『M'tFUJI』のアルバムにボーカルとして参加。
1984年にはハードロックバンドMAKE-UPにてデビュー。
ヒットアニメ『聖闘士星矢』の主題歌、サントラ等の作詞、作曲、歌唱を手掛ける。

2006年からは、東映戦隊シリーズ30作記念作品『轟轟戦隊ボウケンジャー』や東映戦隊シリーズ『天装戦隊ゴセイジャー』の主題歌担当。
2016年に東映『仮面ライダーアマゾンズ』の主題歌『ArmourZone』の作曲担当。
2018年、仮面ライダーアマゾンズ劇場版主題歌「Eat' Kill All」を小林太郎とともに歌唱、
さらに25年ぶりにNoB名義でのオリジナルアルバム『No Regrets』をリリース。

NoB

中西圭三

中西圭三

SoulFuzz

SoulFuzz

crescentの花

crescentの花

清水久美子

清水久美子

神銅アキ

神銅アキ

俺★ロックBAND

俺★ロックBAND

INSTANT KARMA

各メンバーそれぞれ別のバンド活動を経て、2016年にINSTANT KARMA(インスタントカーマ)を結成、2018年より大阪キタエリアを中心にライブを行う。Rock、Bluesのカバーを中心に、ボーカル永田光昭によるオリジナル曲も定評あり。
かっこいい音、聞いてほしい音を追及し自分たちの感動を人に伝えたくて…。
そんな熱い想いで奏でる音楽でみなさんの魂を揺さぶることができたら最高です!!

INSTANT KARMA

勇登BEATS

関西を中心に活動するダンスパフォーマー。
「ストリートダンス」をメインに「ジャグリング」や「パントマイム」などの要素を取り込んだパフォーマンスを、ユーモア溢れる軽快なMCに乗せて披露する。

会場を盛り上げ一体感を作り出す手腕は業界内でも定評がありその実力は日本全国区レベル。国内の様々なコンテストで結果を残しており海外のコンテストでも優勝経験を持つ。

ラジオ・テレビなど様々なメディアにも出演し、2018年にはTEDxKobeにゲストスピーカーとして登壇するなどパフォーマーの枠を超えて様々なフィールドで活躍。

ダンサーとしてもインストラクター。審査員などの活動や、イベントの企画・運営・演出も行う。

勇登BEATS

ジャグラーみぞん

キャッチコピー“大道芸界の若獅子
小柄ながらもパワフル。折り紙つきの技術力であらゆる物をジャグリングします!
ジャグリング以外にも、獅子舞などの和芸、バランス芸、マジック、アートバルーン、アクロバット等々、多種多様な技を持つマルチパフォーマーです。
中でも最も得意とするのが見応えたっぷりのディアボロ(中国ゴマ)。
大道芸界随一のスピード感のあるディアボロを初めて見る方はどこまで追いきることができるでしょうか?!
圧倒的な迫力と、分かり易い難易度のパフォーマンスは、老若男女問わず楽しんでいただけます!
そのパフォーマンスになんと0歳児も釘付け!
子ども達の見たことない笑顔に出会えるかもしれません!

ジャグラーみぞん
自転車に関する注意事項